FC2ブログ

へなちょこ自転車乗りのチャリ日記

いつかはレース出場を企んでいるへなちょこ自転車乗りの自転車中心のブログです。
大型新人現る(負け犬編)
前日に東京ヒルクライムを見に行った(参加ではなく)翌日8月16日も走りに行ってきました。その日は職場の後輩を連れて行きました。その後輩はロードバイクに乗ったことは無く、ママチャリしか乗ったことが無かったとのことでした。9時前に我が家で集合。自分はマドンで、後輩にレイズを貸しました。初めてのロードということでまずはじめに自転車に慣れてもらうようにしました。

でもなぜか、10分ほどで「もう大丈夫です。」との声。「本当か~?」と思いつつも出発。当然前を引くのは自分。今日の目的地は、昨日も登った小沢峠を越えて名栗にある「さわらびの湯」最初の10kmほどは後ろを気にしながらゆっくりとしたペースで進みます。まだ後輩は余裕があったようですが、自分は昨日の疲れがあったのか足の状態が重かったです。ただ、アップ代わりに走ったお陰で足の状態は復活。多摩湖サイクリングロードから一般道に入ったあとからペースアップ。その区間は登り基調ということもあり自分も心拍数が上がっていきます。後輩はというと、さすがに息が上がっていました。そこからは、そこそこのペースで進んでいきます。途中コンビニで休憩。

後輩水筒持ってきてました。一応置いていった方がいいよと言ってたんですが、持ってきてました。「楽しい。」と言いながらも、汗だくで少々辛そうでした。自転車乗りにとって重要な度M系な子なのかもと思いながらも、先に進みます。岩蔵街道で笹仁田峠へ。下りで結構気持ちよく下り、バーディー坂へ。

バーディー坂は大したこと無い丘なんですが、初心者の頃僕は降りたことがあります。果たして後輩は大丈夫かと思いながら、登りに入ります。登り始めてすぐに後輩が追い抜いて行きます。

「出た出た、初心者が陥るパターンだ。」と思いながら、(ちなみに僕が降りたときもそして今も良くそのパターンにはまります。)しかもダンシングで登っていってます。600mほどの短い丘ですが、絶対ばてるはずと思いながら追走していきます。後輩との差は20mほど。200m行っても、300m行っても差が縮まりません。「こりゃやばいかも。」と思いながら少しペースアップします。少しの理由は余裕があるからではなく、逆に余裕が無く、少ししかペースアップができなかったからです。正直しんどかったですが、徐々に近づいていきます。

峠の頂上が見えてきたときには差は5mほど。射程圏内に入れたところでインナーに入れ、最後のもがきで残り20メートルで逆転。何とか先着をしました。後輩はすべてダンシングで登っていました。その後下って成木センターで休憩。後輩は相当疲れていたみたいで30分ほどの休憩を取り再度出発。

今度は小沢峠を登ります。自分が先導をして行きます。登り始めはかなりマイペースに登っていきます。当然後輩はピタッと付いてきます。途中からペースアップします。あわよくば、そこで後ろが離れないかと思いながらも当然付いてきます。前日はそこで離せたのに…と思いながらも最後の直線に入ります。

直線に入りマイペースで登っていきます。後ろに気配を感じながら行きます。「こりゃ絶対に狙ってるよな。」と思いながら登っていき残り50mほどで予想通り来ました。右から抜きにかかります。そこまでシッティングで行っていた自分もダンシングに変えます。その瞬間よれました。しかも縁石側に。当然追えません。後輩がダンシングで登っていくのを見ながら、「そこを右に入って休憩しよう。」としか言えませんでした。はっきり言ってめっちゃ悔しかったです。ダンシングで登れなかったのは絶対に力不足。よれたのは限界だったからです。今思い出しても悔しいです。

まず、チャリがマドンとレイズで違う。シューズは自分はビンディング。後輩は、スニーカー。自分は荷物ほとんど持たず。後輩は水筒しょってます。最大の差は後輩は初めてロードバイクに乗る。そんな負けるわけが無い装備の差で負けました…。前日に職場の先輩に「もしかしたら負けるかも。」とは言っていたものの、まー多分負けないだろうと思っていました。でも負けました。敗因は簡単。年齢は彼は22歳自分は30歳。あと一番は体重です。
自分は78㎏・後輩は50kg28kgの差が一番ですかね。

後半へ続きます。
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
こりゃ!儂ぢゃ!人呼んで『ブログ仙人』ぢゃ!
ぬしは何やらブツブツ中断しとるが、一旦終わりにして『続くした方がいいのではないかな?
同じ稿で中断する時は、頭にも*して『只今中断中…』ってするのが、この世界では常識なのぢゃよ。
それもしないで、末尾になって『中断します』とか『更新も休憩』というのは…ちと分かりにくいのう…。
ブログのカレンダーと本文頭しか見ない人は

「な~んだ…ま~た更新されてないや…」

と早とちりしてガッカリしちゃうぞ(笑)
てめえのブログカレンダーを見てみな!
ここ数日、実質的には小出しに更新しているのに、カレンダー上ではかなり間隔が空いてる事になっとるだろう?
ブログ読者は移り気で飽きっぽいもの…。
だから更新はこまめに行うのは当然として、それをカレンダー上にも反映させる事を考えて欲しいものぢゃ。
2010/08/25(水) 16:51:04 | URL | ブログ仙人 #-[ 編集]
どうも仙人さん
初コメントありがとうございます。
ただ、初コメントがダメ出しって「無し」と思われますが…

でもブログ初心者にとってはありがたいお言葉ですが。ちょっとだけ参考にさせてもらいます。

口調は色々と変わる仙人さんですが、これからもよろしくお願いします。ただ、やりすぎると迷惑コメントに入れてしまうかもしれませんので悪しからず。
2010/08/29(日) 01:10:15 | URL | madone4.7 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.